RepairShopGROOVE

for MusicalInstrument WoodWinds&BrassWinds

木管楽器の修理

Clarinet

クラリネットは木製(グラナディラ材)の管体と21個の金属製のキー、レバーの組み合わせでできています。各キー、レバーが正常に動作して始めて正しい音が出ます。またタンポはフェルトを薄い膜(フィッシュスキン)で覆ったものがよく使われ、破損や経年劣化しやすく定期的に交換をお勧めいたします。また、上下管、バレル、ベルなどを繋ぐコルクの巻き替えも定期的行うことをお勧めいたします。
クラリネットのトーンホール
 
ひび割れ修理
 
ひび割れ修理後

トーンホールにはゴミが溜まりやすく、定期的に掃除をしないと音に影響します。全キー、レバーを取り外しての全体掃除がお勧めです。当店ではバランス調整と全体掃除込みで税込6,480円で行います。音の抜けがよくなります、どうぞお試しくださいませ。
木製のクラリネットでは稀に管体にひび割れが出る場合があります、修理費 大体1cm/1,000円

 
クラリネットのタンポ
 
バスクラリネット凹み
 
バスクラリネット修理後

クラリネットのタンポ交換。クラリネットのタンポはフェルトを薄い膜(フィッシュスキン)で覆ったものがよく使われます(革製タンポなどもあります)。通常の使用頻度でも1年に一回程度の割合で、タンポの状態のチェック、劣化のある箇所(場所によって劣化の程度が変わります)は交換をお勧めいたします。交換費用ですが、単独キーの箇所また連動キーの箇所によって違ってきます。1箇所1,080円〜2,700円(調整用コルク、フェルトなど関連の消耗品も交換込みの金額です)。

 
クラリネットの継手
 
クラリネット修理後

クラリネットにはマウスピース、バレル(樽)、上管、下管、ベルの組み合わせで成り立っています。全て天然のコルクが巻かれています。コルクが劣化すると音の響きが悪くなります。楽器を組み立てるゆるく感じたらお問い合わせください。コルク巻き替え1箇所2,160円

クラリネットの修理料金表(消費税8%込みの金額です)
  E♭クラリネット B♭クラリネット アルトクラリネット バスクラリネット
部分小修理
(調整用コルク、フェルト交換調整など)
 540~1,080円 540~1,080円 540~1,080円 540~2,160円
不良タンポ交換
(タンポはスキンタンポ仕様の金額です)
 1,080~2,160円   1,080~2,160円  1,080~2,160円  1,620〜3,240円
(革製タンポ仕様) 
全キー分解掃除、バランス調整
(不具合のある調整用コルク交換込み)
 6,480円   6,480円  8,640円  10,800円 
継手(ジョイント)コルク巻き替え  2,160円   2,160円    2,160円    2,700円 
キー、レバー動作不良
(歪み修正、錆つきなどによる固着)
 2,160~3,240円  2,160~3,240円   2,160~3,240円 2,160~4,320円
管体ひび割れ修理 1,080円/1cmごと 1,080円/1cmごと 1,080円/1cmごと 1,080円/1cmごと 
針バネ、板バネ交換修理 1,080〜2,160円 1,080〜2,160円 1,080〜2,160円 1,080〜2,700円
キー、レバーハンダ付け、ロー付け修理 1,080~3,240円 1,080~3,240円 1,080~3,240円 1,080~3,240円
全タンポ交換修理
(スキンタンポ使用の金額です)
30,240円 30,240円 37,800円 54,000円
(革製タンポ仕様)
修理費用は提示金額より前後する場合がございます。
使用タンポは各種メーカー品がございます、ご希望の場合はお取り寄せいたします。
基本修理期間は1週間ですが、お急ぎの場合はできる限り対応いたします。

Flute , Piccolo

フルート
 
フルート分解
 
ピッコロ

フルート、ピッコロはタンポの調整、キーのバランスがとても繊細で微調整が必要な楽器です。タンポはフェルトに薄い幕(フィッシュスキン)を覆ったもので、経年劣化が起きやすく、定期的に交換が必要な楽器です。木管楽器の中でも常にメンテナンスが必要な楽器です。フルートは管体が金属ですので外部からの衝撃による変形(凹み)も起きやすく、音にも影響いたします。

フルートのトーンホール
 
フルートUPS修理
 
ピッコロ修理

全キー分解掃除、バランス調整込み。小さな埃やキーオイルの乾燥でキー動作に不具合が起こります。全キーを外して汚れの除去、キーオイルの挿し替え、各キーのタンポ合わせ、連動キーの調整など定期的に行なう事をお勧めいたします。修理費6,480円修理期間1週間。

フルートのヘッドコルク
 
 
フルート、ピッコロの頭部管には反射板を固定するためにヘッドコルクが入っています。このヘッドコルクの経年劣化がすすむと反射板の位置がずれてしまい、正しい響きが得られません。掃除棒で位置を確認する際に頻繁にズレを起こしている場合は、すぐにヘッドコルクを交換しましょう。ヘッドコルク交換2,160円
 

 

Flute、Piccoloの修理料金(消費税8%込み)
  ピッコロ フルート アルトフルート
部分小修理
(調整用コルク、フェルト交換など)
 540~1,080円 540~1,080円 540~1,080円
全キー分解掃除、バランス調整
(不具合の調整用コルク、フェルト交換込み)
6,480円 6,480円  8,640円
不良タンポ交換  2,160円/1箇所  2,160円/1箇所  2,700円/1箇所
キー動作不良
(歪み修正、錆つきによる固着)
 2,160~3,240円   2,160~3,240円 2,160~3,240円 
継手コルク巻き替え、頭部管嵌合調整  3,240円   4,320円 5,400円
管体凹み修理   2,160円~  2,160円~ 
針バネ、板バネ交換 2,160~3,240円 2,160~3,240円 2,160~3,240円
全タンポ交換 32,400円 32,400円 43,200円

修理費用は提示金額より前後する場合がございます。
使用タンポは各種メーカー品がございます、ご希望の場合はお取り寄せいたします。
基本修理期間は1週間ですが、お急ぎの場合はできる限り対応いたします。
当店では一部のメーカーでUPS(ウエサワパッディングシステム)によるタンポ合わせも行なっております、別料金になりますお問い合わせください。

Saxophone

サックスは木管楽器と金管楽器の中間のような楽器です。音は輝かしく音量も大きいのでとても目立つ楽器ですが、キーやレバーが多くの部品がついているのでメンテナンスは欠かせません。
ソプラノ、アルト、テナー、バリトンなど各種修理調整致します。部分タンポ交換、全タンポ交換などお急ぎの方はご相談に応じます、お気軽にお問い合わせくださいませ。

サックスバランス調整
 
サックスタンポ合わせ

サックスの調整では管の中にリークライトを入れてタンポの隙間をチェックします。連動キーが多く調整コルクやネジの調節が常に欠かせません。全キー分解掃除、バランス調整の修理料金 ソプラノ、アルトサックスは8,640円 テナーサックス9,720円 バリトンサックス11,880円

サックスタンポ
 
タンポ分解図

サックスのタンポ交換 サックスのタンポは製造メーカーによって金額に差があります。当店ではいくつかのメーカー品を在庫しておりますが、物によって取り寄せの場合もございます、お客様のご予算とお預かり期間のご希望で施工いたしますご相談くださいませ。

サックス洗浄
 
トーンホール
 
2番管外し

全キーを外して管体洗浄お勧めです。表面上の水分跡など汚れを綺麗さっぱり!音もクリアーになるかも。上記の全キー分解掃除料金にプラス3,240円ですお問い合わせください。1、2番管の継ぎ目の再接着も重要な修理です、お問い合わせくださいませ。


サックスの修理料金表(消費税8%込み)
  SopranoSax AltoSax TenorSax  BaritonSax
部分修理、簡単なバランス調整
(調整コルク、フェルト交換、ネジ調節など)
 1,080~5,400円  1,080~5,400円  1,080~5,400円  1,080~8,640円
全キー分解掃除、キーバランス調整 8,640円 8,640円 10,800円 12,960円
不良タンポ交換
(使用タンポによって金額が変わります) 
1,080円〜/1 ヶ所 1,080円〜/1 ヶ所 1,080円〜/1 ヶ所 1,080円〜/1 ヶ所
ネックコルク巻き替え  2,160円 2,160円 2,160円 2,160円
キー動作不良修理
(キー、レバー歪み修正、キー錆つき固着)
 2,160円〜  2,160円〜  2,160円〜   2,160円〜
管体凹み修理
(凹み場所、大きさによって金額が変わります)
 3,240円〜  3,240円〜  3,240円〜  3,240円〜
針バネ、板バネ交換
(場所によって金額が変わります)
 1,080円~  1,080円~  1,080円~  1,080円~
ハンダ、ロー付け修理 2,160円〜 2,160円〜 2,160円〜 2,160円〜
全タンポ交換修理
(使用タンポによって金額が変わります)
 3,7800円~ 45,360円〜 54,000円〜 64,800円〜

  修理費用は提示金額より前後する場合がございます。
使用タンポは各種メーカー品がございます、ご希望の場合はお取り寄せいたします。
基本修理期間は1週間ですが、お急ぎの場合はできる限り対応いたします。

DoubleReed

オーボエ、ファゴットなどダブルリードの修理も行います。
フルオートマチック仕様のオーボエについては外注にてお受けいたしております、多少のお時間を要しますご了承くださいませ。
オーボエの写真1
 
オーボエのキー

オーボエの全キー分解掃除、バランス調整8,640円オーボエは構造上キーとトーンホールの隙間が狭く、ゴミが溜まりやすくなってイアます。定期的な分解掃除は欠かせません。
ファゴットのキー
 
ファゴットのキー2

ファゴットの調整では出来るだけオリジナルの修理部品を使用します、お取り寄せに時間を要する場合がございます、ご了承くださいませ。
Oboe/Fgotto ダブルリードの修理料金表(消費税8%込み)

部分修理  1,080~6,480円  1,080~6,480円
全キー分解掃除、バランス調整 10,800円 12,960円
不良タンポ交換 1,080円〜/1 ヶ所 1,080円〜/1 ヶ所
継手(ジョイント)コルク巻き替え  2,160円 3,240円
キー動作不良修理
(キー歪み修正、錆つきなどによる固着等)
2,160円〜 2,160円〜
針バネ、板バネ修理  1,080円〜  1,080円〜
ハンダ、ロー付け修理  1,080円~  1,080円~
全タンポ交換 43,200円〜 54,000円〜